2.過去に行ったM&A財務デューデリジェンスサービス事例

 過去、監査法人として、コンサルティング会社として、様々なM&A案件に係わって参りました。

例えば、次のような案件です。

(1)上場会社が、非上場の自動車製造会社を買収する案件

(2)上場会社が、非上場の中古車販売会社を買収する案件

(3)上場会社が、非上場の食品製造会社を買収する案件

(4)非上場会社が、上場会社をTOBで買収する案件

(5)非上場の食品加工会社を、上場会社へ売却する案件

(6)非上場の物流会社を、非上場の卸売会社に売却する案件

等々、年に数件は、適切な買収価額・売却価額を算定するためのデューデリジェンスを行っております。

 クライアント様の立場にたって、適切な価額で取引が成立するように、日々「非上場会社の適切な株式評価額とは??」という課題に向き合っています。

 また、中小企業診断士の経験を生かして、買収・売却前後の経営指導も含め、幅広く対応させていただきます。

 お問い合わせは、こちらへ